忍者ブログ
東京都豊島区の歴史
[321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 豊島区雑司が谷3-19-14 (本納寺)

 乙字句碑
 作者の大須賀乙字は高浜虚子とともに正岡子規の双璧をなした河東碧悟桐の門下で「碧門の三羽の鴉」として活躍した俳人です。いつの頃か本納寺で開かれる句会に乙字も参加しており、乙字7回忌の時にゆかりの場所として当時の仲間達によって建てられたのがこの句碑です。

 
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性